投稿者: 深谷みどり1 / 82 ページ

美味しいものと猫と書き物が好き。
マイペースに物語を綴っています。

慶福観の道姑 二

 前庭と本堂を抜けたところ、中庭の左手側に二階建ての建物…

3−2

 アンドレアスはフィンを、新しい助手だ、と、ベインズ夫人…

3−1

 ふう、とため息がこぼれてから、フィンはあわてて唇を手で…

2−4

 ジョン・ナッシュ・アクトンにとって、貸本屋はあくまでも…

2−3

 不透明な人だな、と、青年ルイスを見て、フィンは思った。…