投稿者: 深谷みどり1 / 84 ページ

美味しいものと猫と書き物が好き。
マイペースに物語を綴っています。

宝箱集配人は忙しい。

10  僕は息を吐いて、ソファから立ち上がった。自分の席…

宝箱集配人は忙しい。

09  部下がやってきて、新たに淹れた紅茶を僕たちに出し…

宝箱集配人は忙しい。

08  僕を取り巻いていた力が、完全に消えた。  目を開…

宝箱集配人は忙しい。

07  二十年間、冒険者ギルドは、迷宮に多くの冒険者たち…

宝箱集配人は忙しい。

06 『おぬしも懲りない男だなあ』  呆れを隠さない言葉…