カテゴリー: 廃園遊戯1 / 20 ページ

白い地図

「ごちそうさまでした」 綺麗に食器をからにした魔女が、き…

「光あれ」

なかなかにシュールな光景だった。 境界線のこちら側は緑あ…

蜘蛛の糸

「派手な登場だのう」 苦笑と共にシュナール老が告げる。合…

赤い屋根

ガイアより扉をくぐりぬけた先には、好奇心と心配とでいっぱ…

異人の踊り手

どこまでも続くかと思われた草原は、あっけないほど簡単に終…