MENU
「24時間、料理の注文を承ります。」

公開している創作を大幅に書き直して、2022年11月、文芸社より発行していただきました。

現在、発売中です。

試し読み

公開している創作を大幅に書き直して、
2022年11月、文芸社より
発行していただきました。

現在、発売中です。

紙の書籍と電子書籍、
お好みの媒体でお楽しみください。

「24時間、料理の注文を承ります。」

序章

よくみがき込まれた大きなガラス窓から、朝日が気持ちよく差し込んでくる。

どんな夜でも必ず明けるのだ。あたりまえの現実をいまさらながらに確認できて、わたしはほっと息をついた。とんでもない夜だった。でもあたりまえの日常に、朝に戻ってくることができて、わたしはこの上なくほっと安堵していたのだ。

ところが、この場にいたオリヴァーはちがったらしい。

きらめく朝日に負けないくらい、きらきらしい美貌の青年は、にっこりと微笑んだ。

その微笑みを見た瞬間、わたしの心臓はひゅんっと縮まった。

笑顔なのに、まったくそう見えないこの表情は、どう表現したらいいのだろう。

続きはこちら

屋根裏部屋の本棚に並んでいるような、
あたたかくて心に残る物語を。

屋根裏部屋の本棚は、
物書き志望の深谷みどりが運営する個人サイトです。
趣味で書いたオリジナル創作を公開しています。
無断複製・無断転載禁止。

This is FUKAYA Midori’s personal site.
I have posted my original novels.
Please do not share with any third party.

深谷みどり FUKAYA Midori

続きを読む